(公財) 上伊那産業振興会
 | サイトマップ
 | お問い合わせ
 | アクセス
上伊那産業振興会HP
  1. 伊那技術形成センター
  2. 南信工科短大
  3. 南信工科短大振興会
  4. 上伊那各市町村 Uターン、Iターン情報
  5. YouTubeチャンネル
HOME >> 伊那技術形成センター お知らせ一覧

伊那技術形成センター お知らせ一覧

商工業者向けSDGs推進プロジェクトのご案内商工業者向けSDGs推進プロジェクトのご案内
令和6年度商工業者向けSDGs推進プロジェクトのご案内伊那市内に事業所がある商工業者への参加募集が開始されました。
市内事業者の省エネ診断費用を補助します市内事業者の省エネ診断費用を補助します
伊那市では、商工業者向けSDGs推進プロジェクトにおいて市内事業者のSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた脱炭素化・省エネ化を促進するため、省エネ診断を受けた中小企業者に対し、診断費用全額を補助します。詳細はこちら→
DX推進指標のご案内DX推進指標のご案内
「DX推進指標」は、DXを進める上で重要な観点について35の項目に取りまとめています。詳細は、経済産業省発行のDX推進指標とそのガイダンスに詳しく書かれていますので、こちらを御覧ください。DX何からはじめよう DX推進指標ってなんだ?→(動画)IPA(独立行政法人情報処理推進機構)では 「DX推進指標 自己診断フォーマット」 の配布、自己診断結果の収集及び分析を行っていますので是非ご活用下さい。DX推進指標自己診断のメリット、ベンチマークレポート、自己診断方法等の詳細は→こちらからご覧ください。元気ビジネス応援隊はこの活動を推奨しています。
一般財団法人省エネルギーセンターが実施している省エネ最適化診断サービスのご案内一般財団法人省エネルギーセンターが実施している省エネ最適化診断サービスのご案内
世界的な脱炭素化の流れの中、中小企業等の中小規模事業者にとっても脱炭素化は避けて通れない喫緊の課題となっています。省エネは最も脱炭素化に有効な手段ですが、省エネ最適化診断は、更に一歩推し進め、「省エネ診断」による使用エネルギー削減に加え、「再エネ提案」を組み合わせることで、脱炭素化を加速する新しいサービスです。→ サービスの詳細はこちらからご覧ください。①省エネ最適化診断については、予定枠に達したため、申込受付を終了いたしました。②省エネルギー診断拡充事業(省エネ拡充診断)→知りたい方はこちら。③地域プラットフオーム構築事業(省エネお助け隊による診断)→知りたい方こちら④セルフ診断ツール→知りたい方はこちら【お知らせ】令和5年度省エネ診断の今後の申込受付についてについてはこちらからご確認ください。 元気ビジネス応援隊ではこの活動を推奨しています。
企業視点の排出量可視化/e‐dashのご案内企業視点の排出量可視化/e‐dashのご案内
e-dashは、企業や自治体のCO2の可視化から削減を支援するプラットフォーム「e-dash」を提供しています。「e-dash」では電気やガスの請求書をアップロードするだけで、月々の水道光熱費をデータ化することに加え、CO2排出量(Scope 1,2)を自動で算出・可視化します。サプライチェーン排出量(Scope 3)の算定にも対応しており、脱炭素に向けた最初のステップ「排出量の可視化」を手間なく簡単に、かつ正確に実現します。「e-dash」では、企業単位、事業所単位での排出量可視化が可能であり、多拠点展開型の企業や、金融機関をハブとした地域の中小企業に対し、最適な排出量の可視化ソリューションを提供します。また、可視化後の具体的な排出量削減施策として、電力の切り替え、非化石証書やカーボンクレジットの販売、再生可能エネルギーの導入など、企業や自治体の脱炭素の取り組みを総合的に支援しています。→「e-dash」について詳しく知りたい方はこちら。元気ビジネス応援隊ではこの活動を推奨しています。
上伊那産業振興会の年間研修会計画上伊那産業振興会の年間研修会計画
(公財)上伊那産業振興会主催 2023年度研修会予定表のご案内
長野県南信工科短期大学校の魅力を動画でご紹介します長野県南信工科短期大学校の魅力を動画でご紹介します
長野県南信工科短期大学校の紹介動画をご案内します。企業での即戦力と豊かな人材を輩出し続ける「南信工科短大」の魅力をどうぞご覧下さい。